■ETC専用カード


ETCを利用して高速道路の通行料金を支払うための追加カードであり、オプション扱いで設けられている。ETC車載機にセットするICカードの形態で発行される。
通常のクレジットカードの接触IC(ICクレジットカード)部分にETC機能が搭載されているものもある他、JAF ETC会員証では、JAF会員証にディーシーカードの提携によるETC機能とマネーサービス(融資)機能が附加されている。なお、ショッピング機能は附加されていない。


ETC(イーテック、Electronic Toll Collection System、エレクトロニック・トール・コレクション・システム)は、国土交通省が推進する高度道路交通システムの一種、ノンストップ自動料金収受システム。日本では多くの場合イーティーシーと呼ばれ、定着している。

有料道路を利用する際に料金所で停止することなく通過できるシステムで、主に無線通信を利用して車両と料金所のシステムが必要な情報を交換し、料金の収受を行う。「ノンストップ自動料金支払いシステム」と呼ばれることもある。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。